気軽に可愛い眼を

横顔

「眼は口ほどに物をいう」なんて、昔の人は実にウマいことを言ったものですが、確かに眼を見ていると、その人のことが分かるような気がしてきます。
澄んだ眼をしている人に悪い人はいない、とか。二重まぶたさえあればどんな顔だって三割増しだ、とか。
二重まぶたに関しては、ちょっと乱暴な言い方かもしれません。けれど、ざっくばらんに言うならそういうことだと、多くの人が納得してくれるでしょう。
眼は口ほどに物をいう。二重の眼は、「可愛らしさ」ということを表現してくれるものだと。
「じゃあ、逆にそうじゃないまぶたの人は三割減なのか」という声も聞こえてきそうですが、それに対しては、必ずしもそうではないと言っておきましょう。一重まぶたが魅力的な人だって世の中にはたくさんいらっしゃいますし、奥二重が美しさのポイントのひとつになっているというお顔もあります。
とはいえ、やはり二重まぶたの眼は可愛らしさ三割増しなのです。

■まぶたを重ねる
人によっては、上のような理屈があるおかげで悩んでいるという人もいらっしゃって、「整形」の二字を頭に思い浮かべているということもあるようです。
つまり、整形によってその三割増しの美しさを手に入れようか……と考えていらっしゃるというパターン。
まぶたがうまい具合に重ならない今の眼ではなく、まぶたがバッチリ重なる二重の眼へと、整形によって変えてもらおうかと考えるというパターンです。
そして、美容業界は、そんな人たちへの温かいウェルカムを表明しています。「どうぞおいでなさい、希望通りの整形を行いましょう」その準備は、ととのっているのです。

■気軽な整形手術
とはいえ、「整形」という言葉を眼の前に置くと、どうしても尻込みしてしまうという人も多いに違いありません。そんなことをしても良いのだろうか?と悩む人もいらっしゃるでしょう。
「顔かたちを変えてしまう」ということの重大さに、なかなか心から馴染めない人も多いはずです。一方で可愛らしさを手に入れたいと思いながら、もう一方で躊躇してしまうというその心……。
しかし現在では、二重の整形に関しては埋没法という技術が確立されていて、そんな人でも気軽に美容クリニックの門を叩けるようになっています。
埋没法は、気軽に眼のイメージを一新させたいという人にうってつけの方法なのです。

気軽に、顔の美しさを三割増しにすること。そんな埋没法について、知っていきましょう。

オススメリンク

女性

ダウンタイム

美容整形に関する用語のひとつに、「ダウンタイム」というものがあります。「タイム」という言葉からも分かるように、…Read more
二重まぶた

ずっと続く?

「埋没法という整形手術なら、手術の翌日から永遠に二重まぶたでいつづけることが出来ます!」と、言うことは出来ませ…Read more
頬に手をあてる

カウンセリング

美容クリニックへ行って、「埋没法で二重にしてください」と申し込んで、「合点承知!」ということでそのまま手術室へ…Read more
頬に指をあてる

瞼板と皮膚の間に

二重まぶたとは、まぶたの皮膚が内側に埋没することによって出来るものである。そんなふうに定義付けをすることが出来…Read more

関連リンク